森のお腹で遊ぶ

田沢湖高原 乳頭温泉キャンプ場   '99.8.4

私はオートキャンプ場は値段が高いので予約しないが
今回は+100円でオートキャンプが出来るというので
だまされたつもりで宿泊してみた。ブナの原生林に  
囲まれた、とても静寂なキャンプ場である。      
(1000人収容可能)

また乳頭温泉には秘湯が多く、乳頭7湯として親しまれている。
お薦めは、鶴の湯、黒湯などだが、他にも秘湯の雰囲気を醸し
出している温泉が多い。夏は温泉に浸かるのが最高である。 


         海へ行こう!


男鹿半島  桜島キャンプ場  '99.8.5

男鹿半島桜島荘に隣接したキャンプ場で、ここから日本海に沈む
夕日の眺めは最高である。 キャンプ場内には露天風呂もあり、 
豪快な眺めを見ながら温泉に浸かることができ、磯遊びで疲れた
体を癒すのには最適である。(テントサイト使用料は1.000円) 

テントサイトまではリヤカーで荷物を運ぶのが面倒だが、それだけ
車の往来がない分、とても静かにキャンピングを楽しめる。    
テントサイトは、この写真のように、断崖絶壁の突端にあったり、 
松林、芝生であったりするが、突端は眺望は良いが、西日が強す
ぎて暑くて大変だった。ただし、夕日を見ながらの食事は、自然を
丸ごとおかずにできるので、こんな贅沢な晩餐はないだろう!
  

もちろん、朝食もnaniokaiwannya・・・・・

<next>